スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
Dr.さゆりの早朝自習ルーム(第5回)
皆さん、こんばんは。
毎週恒例の「Dr.さゆりの早朝自習ルーム」。
明日は祝日なので、ゆっくり予習してみてください。
それでは、さっそくどうぞ!



Unit 18 Lesson 1

Sharon が It's a big city to me, after growing up in Bunkie, Louisiana.
「私は、Louisiana州、Bunkie で育ったから、私には(Bostonは) 大都市だわ。」
と言っていますね。

この "after" は前置詞です。接続詞のafterだったら、after I grew up .... のように
後ろは主語、動詞が来るので。

では、前置詞の後に動詞が来たらどうなりますか?
そうです! 動名詞(名詞)にするんでしたね!

それでは、「私はあなたにお会いできるのを楽しみにしています。」を英語にすると?

① I'm looking forward to see you.
② I'm looking forward to seeing you.

さて、どちらでしょう?

ここの "to" は前置詞なので、後ろに動詞がきたら・・・
そう。動名詞か名詞にするんでしたね!だから正解は②です。

それではもう1つ。「私は車の運転に慣れている。」は?

① I used to drive a car.
② I'm used to driving a car.

これも②です。
"be used to ~ing" は「~に慣れている」という意味。

"used to" は、「以前(昔)は~だった」
なので、①は「昔は運転したものだ。」(今は運転していない)という意味になってしまいます。
紛らわしいけど覚えましょうね!

参考までに、不定詞と紛らわしい前置詞の to は、

be opposed to ~ing     (~に反対する)
object to ~ing       (~に反対する)
What do you say to ~ing?   (~はどうですか?)


などまだまだあります。


早朝英会話のリンガフォン
Linguaphone Early-Bird Lessons
スクール見学・無料体験実施中!


スポンサーサイト

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

[2009/11/02 17:48] | 早朝自習ルーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。